レッドウッド・DIYウッドデッキの木匠木のある暮らし。

マクセラムとは?

「木」本来の持つ特性を存分に引き出した上で独自の技術加工を施し、機能を極めた新・木質材です。


マクセラムってどんな木?

ムクの木材は大自然の中で造られる天然素材です。人工素材ではありません。
それだけに、ぬくもり感や やすらぎ感 が楽しめる一方で 割れや反りが発生しやすく、
それが、商品のクレームにつながってしまいます。
したがって、天然の素材を扱うには素材の特性を良く知った上で
それを使いこなす 加工 施工 の技術力が求められるのです。
そして今では その技術力の高い業者や大工さんと出会うのは極めて難しい時代になってしまいました。
そこで業界では こぞって 新素材の開発に取り組んでいるのが現状です。
私達も 木の質感 をしっかり残しながら、天然木の欠点をカバーしている素材はないだろうかと探していました。
そして ようやく 「マクセラム」 という素材に出会いました。
樹脂やアルミ、合成木材のデッキとは「質感」において極めてムクの木に近いものがあり、外構用素材としては既に十分な実績を持っている
それが「マクセラム」です。

「木」の魅力を存分に引き出し、さらに特殊樹脂処理により
屋外での厳しい環境変化に耐えれるように加工したのが、
高耐久性エンジニアリングウッド”マクセラムーPLT”です。

人工素材では望めないナチュラルな質感や芳しい微かな香りが心やすらぐ空間を演出し、景観全体の印象も高めます。

さらに森の恵みである木材の素晴らしさを体感していただき、自然を暮らし、共存する大切さを伝えることで、「環境共生」に貢献します。

耐候性・・・屋外での風雨や強い日差しにも対応し、色落ちしにくい。

特殊な樹脂処理をした積層材なので屋外での厳しい気象変化にも耐奥できる品質を実現しました。

寸法変化・・・反りにくい、割れにくい木材

樹脂処理による給水抑制作用が寸法変化を極めて小さくし、反りや割れを生じにくくしています。

均一性能・・・どこを切っても均一な処理性能

均一な性能を持っていますので、ムダなく使用できカット面の防腐処理も不要です。

CO2・・・人と地球環境にやさしい木質材料

鉄やアルミニウムに比べ製造時のCО2排出量が少なく、地球環境にやさしい木質材料です。

安全性・・・赤ちゃんがさわっても安全な床板

マクセラムは、京都大学木質科学研究所と共同で開発した新しい屋外用木材です。
ラジアータパインを薄くむいた単板を、特殊な樹脂で処理し、しっかり積層接着することによってできる、「腐らない、白アリに食べられにくい、変形しにくい安全で無公害なエンジニアリングウッド」です。表面がなめらかでささくれにくく、赤ちゃんのやわらかい手やペットのにもやさしい木材です。
約 20年以上の耐久性の実績もあります。